« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

木登り男子。

今回ご紹介するのは、枝打ちという作業。今、回行っている“枝打ち”とは、スギやヒノキの枝をノコギリや小型のチェンソーで落としていく作業です。

今の時期、木は水を地面から吸い上げ初めているので、枝打ちの適期とは言えませんが、道路から近く景観的な見栄えも重視しているという事もありますので、ご理解を(゚ー゚)

と、現場は奥多摩の日原。

Img_5846

↑ メンバーでこれから、作業する山の状態を確認

ご覧の通り、道路からも近く、木の高さも平均して20m位はありそうです。

“枝打ち”といっても、枝はある程度木を登った、高い位置に生えています。なので、そこまで専用の機具を使って木の上に登っていきます。

高さにして15m位だと思います。ビルで言うと4階くらいの高さでしょうか。。。

Imgp0075

↑ 人が2人います(分かりますか?)

木の上で作業していると、こんな感じです。

高いところが、苦手な方はヒヤヒヤすると思いますが、高くなればなるほど、木は細くなり揺れも大きくなります(゚ー゚;

そして、ここまで来てやっと作業を開始します。…そう、ここで刃物の登場です。

Imgp0081

↑ 小型のチェンソー(通称こがる)

もちろん、安全に作業を行う為の安全機具は装着していますが、鋭い刃物を体の近くで扱うので、油断は禁物!

一本一本、丁寧かつ安全に、枝を切り落としていきます。

…「高い木に登る男性は好きですか?」って、基本的に誰にも見られないのですが(笑)

今日も、安全第一で作業に励みます!!

担当:田丸光起

2012年5月27日 (日)

大きなミズナラの下で。

先週の日曜日、檜原村のとある森の中でツリークライミングのイベントを行いました!

新緑から、夏の緑へと木々の葉が色づいていく森で、ひっそりとたたずむミズナラの大木。今回の体験会では、この木にお世話になりました。

Imgp0034

↑ 見上げげる程大きなミズナラ

今回のイベントは“森のライフスタイル研究所”の方々からのご依頼で、開催したものです。檜原村の森を、体一杯に感じてもらいました!

Imgp0021 Imgp0045

↑ 登り方の説明をした後、皆さん思い思いにツリークライミングを楽しんで頂きました。

P5197787

↑ 最後は、みんなで記念写真

皆さん、また檜原村の森でお会いしましょう!

今後も東京チェンソーズ主催のツリークライミング体験会がありますので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか!!

次回は、「檜原都民の森」で7月28日にイベントが行います(゚ー゚)

http://www.hinohara-mori.jp/ibento/tokubetu/tokubetu.htm「檜原都民の森」HP

担当:田丸光起

2012年5月23日 (水)

東京最西端!

Dsc_0249

奥多摩の現場の帰り、見つけました。東京最西端のコンビニです! 

何度か寄った店なんですが、なるほどそうだったんですね~。

ちなみに、看板の横でへろへろになってVサインしているのは、尚樹くんです。

担当:木田

2012年5月21日 (月)

金環日食観察中!

P5217806


P5217813

7時半出勤の東京チェンソーズ。今朝はまず、金環日食の観察からスタートしました。

日食グラスは「ビーパル」の付録です(田丸持参)。よーく見えました。

担当 木田

2012年5月 4日 (金)

やってます! 今年も、“タマファーム”。

昨年、春の暖かさの到来と共にはじめた“タマファーム”が、今年も少しずつ動き出しました!笑

僕、田丸は檜原村に居を構えた2年目の春に畑を拵えました。家の前の手ごろなスペースを見つけ、土を耕し小さく作った自給スペースが“タマファーム”です。

そして、暖かさが日増しに増す今春も、植え付け計画で休日は予定が一杯です(゚ー゚)

Img_5718

↑ 春の“タマファーム”

暖かくなると、庭の雑草たちも一気に成長していきます。モコモコっと。畑は1m×3m程の小さなスペースです。写真右列に植わっているのは、2週間前に捲いたカブの芽。

Img_5717

↑ カブの芽。ここから間引いて、収穫まで育てていきます。

あっ、あと“タマファーム”以外にも収穫の場所がこの庭にはあるんです。実は…

Img_5748

↑ 庭の一角に目をやると…

そう、フキがまとまって自生していました。少し湿って日当たりの程よい場所にまとまって生えています。こうなったら、もう食べるしかありませんよね!笑

Img_5751

↑ 今日のおかずのフキ。庭で収穫です!

少し細くて、煮込んでしまうとほんの少しになってしまいますが、おいしい春の山菜です(゚ー゚)

…って、皆さんここは東京ですよ~(笑)

さーて、今年の“タマファーム”では、何を作ろうかな?!

担当:田丸光起

フォト

「若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ」(徳間書店)

無料ブログはココログ