« フロンティアスピリット in TOKYO ! | トップページ | 檜原村 in BE-PAL! »

2012年2月 8日 (水)

フロンティアスピリット “桟橋” 設置!

前回の続きですが、桟橋をどんな風に作っていくかというと…

Ncm_0542

↑ これが、設置前です。

Ncm_0544

↑ 材料は現地調達でヒノキや杉で、できるだけ真っすぐで太さにムラのないものを使います。

Ncm_0547

↑ そして、皮を剥いた材料で枕木(地面に横向きになっている短い木)を土台として置いて、その上に長い木を枕木と直行するように設置します。

Ncm_0550

↑ あとは、渡した木の上にステップとなる丸太を釘で打ちつけて、完成です(゚ー゚)

Ncm_0555

↑ どうですか!!桟橋で悪路もこの通りです(゚ー゚)

…ただ、桟橋を作る時に難しかったのは、釘打ち。何せ5寸(15cm)もあるので、うまく打てなった釘はことごとく曲がって、抜くことも打つこともできませんでした(゚ー゚;

Ncm_0553

↑ みんなで、こっちにお辞儀してます。トホホ。

こうやって、山の中に森林管理の為の道を作っていきます。

登山道ではないので、普段お目にかかることは少ないと思いますが、この様な道が人工林の中には必ずあるんですよ~!

皆さん、くれぐれも探さないでください(笑)

担当:田丸光起

« フロンティアスピリット in TOKYO ! | トップページ | 檜原村 in BE-PAL! »

ちょっと知りたい山の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フロンティアスピリット “桟橋” 設置!:

« フロンティアスピリット in TOKYO ! | トップページ | 檜原村 in BE-PAL! »

フォト

「若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ」(徳間書店)

無料ブログはココログ