« 雪降る朝。 | トップページ | “冷却システム”をメンテナンスしました。 »

2012年1月24日 (火)

見回り→『雪害』

引き続き、雪の日ネタですが、よろしくお願いします(゚ー゚;

昨夜の関東甲信地方は強い寒気の為、東京都内でも積雪を観測したようです。

…それで、檜原村の今朝の様子が下の写真です。

Img_5362

何とも幻想的ですよね。

そして、今日の朝イチの仕事は、檜原見回り巡回っ!

Img_5372

↑ いざ、出発!

…といっても、今入っている現場の状況を把握するために、そこを目的地として、その道すがらの見回りだったんですけど(゚ー゚;

そこで発見したのが、雪の重みで電線にもたれ掛ったヒノキ。葉っぱに積もった雪の重みで、幹がまがって垂れ下がっていました。

Img_5399

↑ 右上中央から、車の上あたりに曲がっているヒノキ。分かりますか?

こうなってしまうと、木は商品として扱う事は困難です。何せ、大きな力が加わって曲がってしまった木なので、材木にはなりません。このような、雪の日の災害がいわゆる『雪害』と呼ばれるものなんです。

『雪害』は春先の湿った雪の時には、これよりもっと被害が大きくなります。曲りのひどい木はことごとく折れてしまいます。

と、この様な雪の日特有の美しい景色が見られる反面、山の木にも少なからず被害が出ているんです(゚ー゚;

Img_5382

ちなみに、目的地には積雪が予想以上だった為、たどり付けませんでした。。。

あ~、現場。どうなってるのかな?

担当:田丸光起

« 雪降る朝。 | トップページ | “冷却システム”をメンテナンスしました。 »

ちょっと知りたい山の仕事」カテゴリの記事

コメント

 車の腹が雪に接し始めたら帰った方が良いです。そのノリで毎回えらい目にあいました。
 こちらではあまり使いませんが、一応スノウシュは持っていきます。車がスタックした事を考えると、歩いた方が早い事が多いです。スキーも面白そうです。

 八戸より雪多いですね。こちら5cm無いです。

8-mori さん、コメントありがとうございます!

スノウシュとは、かっこいいですね!まるでバックカントリーみたいですね。そして、スキーで下山でできればさらに楽しそうですね(笑)

こちらは、例年より雪が多いようで、現場を回すのには一苦労です(゚ー゚;

寒さも今年は、長引くようなので寒さ対策も必要ですよね。

お互い、積雪時の作業は気をつけましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見回り→『雪害』:

« 雪降る朝。 | トップページ | “冷却システム”をメンテナンスしました。 »

フォト

「若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ」(徳間書店)

無料ブログはココログ