« 伐れないよ…。 | トップページ | モリアオガエル »

2011年10月 9日 (日)

山の守り神

前回の記事「伐れないよ…。」で紹介した小動物の正体がわかりました

Cimg1907

「ヤマネ」というネズミの仲間らしいです!(天然記念物)

樹洞などに巣を作り、木の上で生活しています

冬眠も木の上で行うので、冬に木を伐った時に冬眠中のヤマネが飛び出ることがあるらしく、林業に携わる人たちから「山の守り神」とした敬われてきたそうですヽ(´▽`)/

いやー伐らなくてよかった

担当:MATCH

« 伐れないよ…。 | トップページ | モリアオガエル »

山で見つけた発見」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、長野県在住のまりねずみこと杉山と申します。突然のコメント問い合わせで申し訳ありません。
MATCH様撮影のヤマネ写真につきまして、その詳細を知りたく不躾ながらコメント書き込みさせて頂きました。
私は職場でヤマネの生息調査を行っているのですが、全国のヤマネ発見事例を収集してヤマネの生息分布図を作製しております。

http://maps.google.co.jp/maps/ms?cd=2&hl=ja&ie=UTF8&t=p&lr=lang_ja&oe=UTF8&msa=0&msid=114909882590959285287.0004647f3688ebd8ebc44&start=80&num=200&z=8

誠に勝手なお願いで申し訳ありませんが、撮影年月日・場所(市町村名)等、お教え頂ける範囲で構いませんのでその詳細をご教示いただけましたなら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

杉山昌典さん、コメントありがとうございます!

はじめまして、東京チェンソーズのMATCHこと森谷隼斗です!
よろしくお願いします!

なるほど ヤマネ生息分布図に貢献させてくださいヽ(´▽`)/
ただ、100%「ヤマネだ!」という確証はないですが、ご了承ください。


撮影年月日:2011年10月7日
場所:東京都青梅市御岳山(付近)


です よろしくお願いします!

森谷隼斗様

杉山です。
早速にヤマネ目撃情報の詳細な様子をご教示くださり、真にありがとうございます。

「100%「ヤマネだ!」という確証はない」との事ですが、森谷様撮影の写真を見てもヤマネ最大の特徴でもある背中の黒い筋が見受けられ、目撃されたのはヤマネに間違いないと思われます。
また何か咥えているように見えるのは、ヤマネの赤ちゃんだとも思われます。
ヤマネはいくつかの巣を用意して危険を感じると巣を別の場所に移すとされております。
巣の周りが騒がしくなり引っ越しの最中だと思われ、とても大変に貴重な写真だと思います。

私は2006年からヤマネの生息調査を行っているのですが、巣箱に入ったヤマネを見るのがほとんどで自然の状態のヤマネに出会ったことがありません。

今回の森谷様が目撃された様なヤマネを私もいつかは見てみたいと思いますが、見たくて見れる物ではないでしょうし、一部の選ばれた人のみ見ることが出来る幸運かもしれません。

この度は本当にありがとうございました。

今後またヤマネの目撃情報がございましたならご一報頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

杉山昌典さん、コメントありがとうございます!

ヤマネは初めて見ましたが、そんな貴重な光景に出会えてよかったです(*^-^) ラッキーボーイ万歳です(笑)

こちらこそ、ありがとうございました
また見つけたら書きますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の守り神:

« 伐れないよ…。 | トップページ | モリアオガエル »

フォト

「若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ」(徳間書店)

無料ブログはココログ