« ヒノ小6年生、ツリークライミング体験! | トップページ | やられたぜ。 »

2011年8月 2日 (火)

カラマツの森

現場の帰り道、いつも夕日に照らされる美しい森があります。

カラマツの森で、木と木の間隔が程よくあいていて、見晴らしの良い森です。

Dscf0205

↑ なんだか、絵本に出てきそうな森です…淡いオレンジ色の西日が森に差し込み、もうすぐ夜が来る…。

ここも、植林された森です。ただ、現在、カラマツは市場に多く出回っていないので、この木を切ることは、今のところはなさそうです。

カラマツは、針葉樹の仲間ですが、スギやヒノキとは違って、紅葉して落葉する針葉樹になります。このカラマツの紅葉がなかなか綺麗なので、秋にもう一度来てみたいですね。

植わっている木によって森の雰囲気は、いくつも存在するんですね。

担当:田丸光起

« ヒノ小6年生、ツリークライミング体験! | トップページ | やられたぜ。 »

木のこと、森のこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラマツの森:

« ヒノ小6年生、ツリークライミング体験! | トップページ | やられたぜ。 »

フォト

「若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ」(徳間書店)

無料ブログはココログ