« みどりのカーテン | トップページ | 檜原村のお盆 »

2011年7月12日 (火)

立ちはだかるツルの波!

暑い日が続いていますが、みなさん夏バテなどしてませんか? (゚ー゚;

今の現場は都行造林の間伐なんですが、間伐の前に大刈りと言って林内の灌木を前もって刈るんです。

しかし、今回の現場には除地(じょち)と言ってスギやヒノキの生えていない場所も、エリアに入っています。

そこが、難儀な場所なんです(゚ー゚;

Dscf0195

↑ 背丈を優に超える、ツルの群生地。森谷の身長の1.5倍はあります。

こうなると、森谷いわく「格闘っす!」とのご意見…確かに。

Dscf0193

↑ 格闘する森谷!!

この除地の大刈りは間伐とは、直接関係ないのですが、このツルをほっておくといづれ、周りの造林地にツルが広がってしまうので、刈っておく必要があるんですね(゚ー゚)

明日も格闘です!笑

頑張ります!かかってこいやっ、ツル!!

担当:田丸光起

« みどりのカーテン | トップページ | 檜原村のお盆 »

ちょっと知りたい山の仕事」カテゴリの記事

コメント

どんな現場でもカズラ(ツル)と竹には泣かされますよねぇ~!3倍以上手間を喰うし・・・。それにしてもチェーンソーズさんパワフルですねっ!
 うちも間伐なんかじゃ設計に入ってなくとも除伐とカズラ切りがもれなく付いてきます。うちの組合さんはよっぽどひどいところだと組合さん判断で+αして下さるんで助かってるんですけど、もうちょっとお役人さんにも考えて欲しいところです。

林さん、コメントありがとうございます!

今日も、ツル伐りに励んできましたが、木田さんが早速ハチにやられました(゚ー゚; ツルの処理は危険と手間でいっぱいです。…トホホ。

林さんの方では、カズラと呼ぶんですね!
やはり、地方によって作業は同じでも呼び方が違うんですね。

暑い日が続いているので、お互いに気を付けて作業しましょう(゚ー゚)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ちはだかるツルの波!:

« みどりのカーテン | トップページ | 檜原村のお盆 »

フォト

「若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ」(徳間書店)

無料ブログはココログ